シェアされると嬉しいです♫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ごめん愛してる若菜役の池脇千鶴が激太り!現在が劣化した?

スポンサーリンク
lovehime_ikewakichiduru13

7月9日よる9時から

スタートする

長瀬智也さん主演のドラマ

ごめん、愛してる

女優の池脇千鶴さんが

14年ぶりに連続ドラマに出演ということで

再ブレイクが期待されています。

主人公、長瀬智也さんの

幼馴染の”河合若菜(かわい わかな)”役を演じる

池脇千鶴さんについて

調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

ごめん、愛してるのあらすじは?

幼い頃、母親に捨てられ不遇な環境で過ごしてきた岡崎律(長瀬智也)。底辺で生きる彼の居場所はもはや裏社会にしかなかった。そんな暗澹とした日々を送っていた律は、ひょんなことから一人の女性・三田凜華(吉岡里帆)を助ける。後に、これが二人にとって運命を変える出会いとなる…。
ある日、律は事件に巻き込まれ頭に致命的な怪我を負い、命がいつ尽きるかわからない状態に。せめて最期に親孝行がしたいと実母を探し始めた律は情報を掴み、母親・日向麗子(大竹しのぶ)を探し当てる。しかし律が目にしたのは、貧しさゆえに自分を捨てたと思っていた母親が息子のサトル(坂口健太郎)に溢れんばかりの愛情を注ぐ姿。裕福で幸せそうな二人の様子に愕然とした律は、母親への思慕と憎しみに葛藤する。そんな時、律は凜華と再開する。凜華は幼なじみであるサトルに思いを寄せていたが、その思いは届かず寂しさを抱えていた…。
母に捨てられこれまで誰にも愛されなかった悲運を呪い愛を求める律と、だんだん彼に惹かれていく純粋で愛情深い凜華、母の愛を一身に受け屈託なく生きるアイドルピアニストのサトル、そして自分が産んだ律がそばにいることに気づかずサトルを溺愛する麗子。律―凜華―サトルの男女、律―サトル―麗子の母子、二つの三角関係が交差するこの夏一番切ない愛の物語だ。

内容を見てわかる通り

男女、母子のふたつの三角関係が

交差する切ない愛の物語。

それぞれに過酷な運命を背負いながらも

居場所を求め、愛を探す登場人物達の姿を見て

愛とは何か考えさせられそうです。

この作品は

韓国で大ヒットしたテレビドラマのリメイクで

最高視聴率29.2%を記録した人気の作品なんです!

日本版は原作とは違う結末が見れるかも・・・?!

キャストも豪華俳優陣がそろっています!

次で見てみましょう♪

ごめん、愛してるのキャストは?

■岡崎律・・・長瀬智也

幼いころ母親に捨てられ不遇な環境で育つ。

血の気が多くケンカが強いその一方で

愛を求め人間的な温かみをも持つ男。

■三田凛華・・・吉岡里帆

他人のために自己犠牲をいとわない純粋で愛情深い女。

■日向サトル・・・坂口健太郎

元ピアニストの母親の英才教育を受けて育ち

卓越した演奏技術とルックスで

老若問わず女性に絶大な人気を誇るアイドルピアニスト。

■古沢塔子・・・大西礼芳

サトルが夢中になる個性的な天才サックス奏者。

■河合若菜・・・池脇千鶴

律と同じ児童養護施設で育つ。

8歳の息子の母親。

幼少期に事故に遭い高次脳機能障害となり

7歳程度の知能で止まってしまっている。

■河合魚・・・大智

河合若菜の息子。

■三田恒夫・・・中村梅雀

麗子のマネージャーで凜華の父。

麗子を崇拝していて、

彼女の幸せのためなら手を汚すことも厭わない。

■日向麗子・・・大竹しのぶ

律とサトルの母親。

世界で活躍する元一流ピアニストだった過去を持っている。

プライドが高く周囲を振り回す傾向にある。

■黒川龍臣・・・山路和弘

■立花さと子・・・草村礼子

■加賀美修平・・・六角精児

ごめん、愛してるの河合若菜役は誰?

長瀬智也さん演じる”岡崎律”の

幼馴染役の”河合若菜”はこんな役柄!

児童養護施設で律と兄妹のように育つ。

幼い頃に律と離ればなれになった悲しみか

ら事故に遭い高次脳機能障害に。

7歳程度の知能で止まっている。

憎む、恨むといった感情のない気持ちの大きな女性。

池脇千鶴さんの役どころは

息子を持つ母親役を演じます。

主役の長瀬智也さんと

深い関わりがありそうですね!

そんな”河合若菜”を演じるのは

女優の池脇千鶴さんです。

プロフィールを見ていきましょう^^

lovehime_ikewakichiduru13

名前:池脇千鶴(いけわきちづる)

愛称:ちーちゃん

生年月日:1981年11月21日

出身地:大阪府

身長:155cm

血液型:O型

事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

池脇千鶴さんは

一昔前にブレイクした女優さんで

たくさんの映画やドラマに出演していました。

当時は演技がうますぎるということでも

話題になるほど!個性的な役柄も

なんなくこなしてしまう

池脇千鶴さんの演技には毎回圧倒されました。

リハウスのCMの8代目

リハウスガールに選ばれ

芸能界デビューを果たす。

1999年、『大阪物語』に初の映画出演し

数々の賞を受賞しています。

ごめん、愛してるの池脇千鶴の現在が劣化して激太り?

今回14年ぶりのドラマ出演ということで

池脇千鶴さんの現在の姿が

変わったとも言われています。

太った”や”激太り””劣化”など

見た目に関して以前と比べると

確かに変わっています。

池脇千鶴さんといえば

いつまでも幼く可愛いイメージ。

今年35歳の池脇千鶴さんなので

前と比べると大人の女性なりましたね!

今回の役どころもお母さんを演じるということで

役作りの為に太った可能性もありますね。

元々太りやすい体質のようなので

体重が太ったり痩せたりを繰り返してるそうです!

今のところ最近の写真は

あがってきていないので

発見しましたら更新していきたいと思います♪

他ドラマに関する余談になりますが、

「ハロー張りネズミ」の主演俳優である

瑛太さんも激太りしたと話題になっているので

よければぜひご覧くださいね!

まとめ

7月ドラマ「ごめん、愛してる」の

河合若菜役の池脇千鶴さんについて

まとめてみました!!

劣化や太ったとの声もありましたが

昔と変わらず可愛い女性でした。

久しぶりのドラマなので

どんな演技を見せてくれるか

とても楽しみです♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアされると嬉しいです♫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
人気コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です