シェアされると嬉しいです♫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

高木美帆は性格悪そう?姉妹が不仲で似てない!顔の傷の原因は?

スポンサーリンク
高木美帆

平昌五輪で金・銀・銅のメダルを獲得した高木美帆さん。日本にはすばらしい選手がいるなーとオリンピックを見て日々感動しています。

スピードスケート1000mと1500mでのメダル獲得もすごかったのに更にはパシュートで金を獲るとは誰が想像したでしょう!何度見ても、涙なしでは見れない・・圧巻のすべりでした^^

高木美帆さんが可愛くてかっこよくてしかたないです。元々スケートには無知でしたが、すっかりファンになってしまいました。最も注目を浴びている選手である高木美帆さんについて気になることをまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

高木美帆のプロフィール

高木美帆

名前:高木美帆(たかぎ みほ)

生年月日:1994年5月22日

出身地:北海道中川郡幕別町

所属:日本体育大学

身長/体重:164cm/58kg

高木美帆さんがスケートを始めたきっかけはお兄さんとお姉さんの影響で、なんと5歳のころからスケートをしていたそうです。運動神経が抜群なことでも知られている高木美帆さんですが、7歳からはサッカーをはじめその実力はかなりのものだそうです。その他にもダンスを得意とし、ヒップホップダンスを習っていたりと本当に多才なんです。

高木美帆さんのこれまでの活躍も輝かしいものがあって、2010年に行われたバンクーバー五輪で中学生という若さで出場しました。1000mと1500mでは思うような結果がでませんでしたが、同年3月モスクワで行われた世界ジュニア選手権で姉の菜那さんと共にパシュートで銀メダルを獲得しています。

2013年にもイタリアのトロントで行われた冬季ユニバーシアード1000mでは金メダルを獲得するなど、その実力は世界でも認められています。順調に成果を出してきた高木美帆さんですが、2013年12月のソチオリンピック代表選考会では5位となり、五輪への出場が絶たれます。

ソチでは日本代表から外れ、悔しい思いをした高木美帆さんはそこから必死で這い上がり、2015年の世界距離別スピードスケート選手権のパシュートで金メダルを獲得します。それ以降も数々の大会でメダルを獲得し実力を更につけ平昌五輪でそれを見せつけてくれました!

高木美帆の顔の傷の原因は怪我?

高木美帆さんは試合の時など化粧をしていないことでも有名ですが、すっぴんでも可愛いですよね。

テレビの画面越しで高木美帆さんを見ると口元に結構深めのがあります。おそらく縫ったのではないかというほどの傷なので少し目立ってしまいますが、化粧をしていたらわかりません。

高木美帆さんの15歳の頃の映像を見てみても、顔に傷は見当たりませんでした。となるとそれ以降に何らかの形で怪我をしてついた傷だと思われます。それがサッカーなのかダンスなのか、スケートなのかはわかりません。スポーツに怪我はつきものなので、大事にいたらなくてよかったなと思います!

高木美帆姉妹は不仲で似てない?

高木美帆さんの姉である高木菜那さん。今回の平昌五輪では姉妹、チームメイトと協力してのメダル獲得になりました。姉妹ということもあり息の合う2人かと思いきや、実は不仲説もあがっています。

その真相について調べてみました!

https://twitter.com/7nanamin31/status/966309067395293185

姉妹であるがライバルでもあると語る姉の菜那さん。昔から菜那さんがすることは美帆さんももマネをしていたそうです。それはスケートのみならず、サッカーやダンスもそうです。天才肌の美帆さんは菜那さんを追い越すことが多々あったようです。そんな美帆さんとは対照的な菜那さんはいつも妹に負けまいと努力の日々を過ごしたそうです。

2010年のバンクーバー五輪では妹の美帆さんだけが出場。2013年のソチ五輪では菜那さんだけが出場と平昌五輪以前は2人揃っての出場はなかったと言います。

菜那さんはまだ中学生だった美帆さんのバンクーバー出場に対し、かなりの嫉妬心があったとか。当時五輪選手に支給されるウェアーなどが家に届いた時は燃やしてやろうと思ったと語っており、試合中も転べ転べ・・と心の中で思っていたそうです。家族だけど選手としてのプライドが許さなかったのかもしれません。こういったエピソードがあることから2人は不仲と言われているようです。

美帆さんが高校を卒業してから菜那さんは長野、美帆さんは東京でそれぞれ生活していた期間もありましたが、2014年から2人はナショナルチームの一員として、長期間にわたって強化合宿をしたことによりお互いの強みも弱みも認めあうことができたそうです。

これまで長い時間一緒にいることもなかったので、お互いを知る機会もありませんでしたがこの合宿でお互いを知るきっかけになったようですね。家族でありライバルでもありいい意味で刺激しあい、それぞれを高めていく2人なんでしょうね!

そんな美帆さんと菜那さんですが、「顔が似てない」と言われています。確かに輪郭も顔も違いますが、血のつながった姉妹です!美帆さんがお母さん似、菜那さんがお父さん似だと言われています^^姉妹でも顔も性格も違うからこそ、それぞれの魅力が際立っていると思います。

高木美帆は性格悪そう?

高木美帆さんは”性格悪そう”という印象を持っているかたもいるのではないでしょうか?

高木美帆2

第一印象としては気が強そう、偉そうで態度が大きという意見が多くありました。

ですが、高木美帆さんの性格はとにかくマイペースで努力家。スポーツ選手は闘争心あっての競技なので気が強そうだと思われることはマイナスではなくむしろプラスだと個人的には感じます。

何をしても器用にこなし天才肌だと言われていた高木美帆さんは以前はの性格は敵は他人ではなく自分でした。勝つことへの執着心を表にださずに、勝つことがかっこいいと思っていたそうです。

そんな高木美帆さんですが、ソチ五輪で選考会で落選してから、その考えが変わったそうです。悔しい思いをしてから、勝ちたい!負けるのが悔しいという感情を表に出すようになったそうです。

高木美帆さんのあの堂々としたコメントにはとても説得力があります。天才肌とは言ってもきっとこれまで、人知れず努力をされてきたんでしょうね!

まとめ

スケート選手の高木美帆さんについてまとめてみました。

調べれば調べるほど魅力にあふれている高木美帆さん。その生き様が本当にかっこいいです!まだまだ23歳と若いので、これからの活躍も期待できそうですね。

高木美帆さんから目が離せません(^O^)

スポンサーリンク

シェアされると嬉しいです♫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
人気コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です