シェアされると嬉しいです♫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

スリープサイクル(アプリ)の仕組みや使い方!快眠度の上げ方は?

スポンサーリンク
スリープサイクル(仕組み)

夏が近づいてくるとだんだん蒸し暑くなり、夜に寝苦しさを感じる日も少なくないのではないでしょうか。

なかなか寝付けずにいると、次の日の目覚めもすっきりしません。

暑さだけでなく、寝る前にスマホを長時間利用することが、良質な睡眠の妨げにもなっていることも現代では多いようです。

そもそも元から朝に弱い、起きるのが苦手という方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方のために、今回はすっきりな朝の目覚めの手助けをしてくれるすてきなツール、「スリープサイクル」というアプリを紹介したいと思います!

スポンサーリンク

スリープサイクル(アプリ)とは?

人間の睡眠では、深い眠り浅い眠りの時間帯が交互に訪れるということは、皆さんよくご存知だと思います。

スリープサイクルとは、毎朝眠りが浅くなった時間帯を狙って優しい音楽で目覚め促してくれる、良質な睡眠づくりを手伝ってくれるアプリなのです。

『スムーズな目覚めを』

スリープサイクル(快眠度の上げ方)
Sleep Cycle は言ってみればスマート目覚まし時計、あなたの睡眠パターンを追跡/記録し、浅い眠りのタイミングであなたを目覚めさせます。
自然な目覚めは十分な休息感とエネルギーをもたらしてくれるでしょう。
ベッドのすぐ脇にデバイスを置く必要はありません。Sleep Cycle は音声を利用した睡眠分析を行います。

出典:スリープサイクル オフィシャルサイト

深い眠りについた時間帯にけたたましいアラームを鳴らされても、気だるい寝起きになってしまいます。

浅い眠りのタイミングで優しい音楽で起こしてくれると寝起きのすっきり度合いが全然違うのは、きっと試さなくても想像できると思います。

要するにこのスリープサイクルというアプリは、あなたの睡眠を監視し、心地よく起床できるタイミングを見計らって起こしてくれるという優れたアプリなのです。

睡眠データの検出方法には、1.マイク機能を利用するもの2.加速度センサーを利用するもの の2種類がありますが、マイク機能を利用する検出方法が推奨されているようですね。

スリープサイクルの使い方は?

スリープサイクルの使い方はとても簡単!

スリープサイクル(仕組み)

ご自身の起床時間に合わせて、アプリ内でアラームタイマーをセットするだけです♪使い方に複雑なことは全くありません。

携帯アラームや目覚まし時計をセットする感覚と同じなので、使い方にはそんなに戸惑わないでしょう☆

スリープサイクルの快眠度の上げ方は?

スリープサイクルは「快眠度」をパーセンテージで記録してくれます。

快眠度は睡眠時間と大きく関係があるようで、快眠度を上げるためにはたっぷりの睡眠をとることが大切だそうです。当たり前といえば当たり前ですねヽ(´▽`)/

スリープサイクルで快眠度を上げる、というよりは適度な運動や深酒をしないなど、普段の生活で出来ることから始め、規則正しい生活を心がけることで快眠度を上げることができるようです。

その上で、スリープサイクルを取り入れることで、自分の睡眠のリズムや快眠度などを知ることが大切なのではないかと思います。

また、快眠度の上げ方に関する方法論が執筆された「スタンフォード式 最高の睡眠」も最近注目の本ですね♪

スリープサイクルの仕組みは?

スリープサイクルは、スマホのマイクもしくは加速度センサーを利用して睡眠データを取ります。

そのデータから睡眠サイクルを分析し、ベストのタイミングでアラームを鳴らしてくれるという仕組みです。

睡眠データからすっきり起きることのできる時間を割り出してくれるというのが、スリープサイクルの仕組みの肝ですね!

スリープサイクル(アプリ 使い方)

例えば、6時30分でアラームをセットすると、その時間からさかのぼって30分の間で一番気持ちよく目覚めることのできる時間に音が鳴る、という具合です。

設定時間をさかのぼって起こしてくれる仕組みになっているので、起床時間が遅れることがなく、遅刻の心配はありませんね!

ちなみに起床時間は、30分おきで時間設定することができます♪

まとめ

今まで自分の睡眠の質を意識したことがあまりなかったのですが、スリープサイクルの存在を知ってしまった以上は、思わず試したくなりますね。

朝、起きた時に「今日はよく寝れた!」と思っていても、実際にデータを見てみるとそうじゃなかったりすることもあるかもしれません。

無料アプリでデータを取れるので、面白いから試しにやってみよう!と興味本位で使ってみるというのもアリかもしれないですね。

ちなみにスリープサイクルには有料版もあるそうで、そちらはデータをグラフで分析してくれたり、データのバックアップができたりするそうです。

いびきを録音する機能もあるそうですよ★これは面白いですね(笑)

有料版の価格は、年間3,000円とのこと。

まずは無料版で試してみてから、でもよさそうですね。

スリープサイクル、ぜひ使ってみてくださいヽ(・∀・)ノ

スポンサーリンク

シェアされると嬉しいです♫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
人気コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です